前へ
次へ

女性専用車両に男性が乗ることの問題点

鉄道会社などが女性専用車両を導入することがあります。
古くは1900年代の初めにもあったようですが、当時は女性と男性が同じ車両に乗るのは好ましくないとして導入されたようです。
最近の女性専用車両はより女性の乗客が快適に利用できるよう設けられるケースが多く、気にならない女性はその他の車両を利用することもあります。
女性専用車両においてはすべての男性の利用を制限しているわけではなく、子供であったり体の不自由な女性の付き添い等なら利用できる旨が書かれています。
しかし一般の男性はいくら他の車両が満員で女性専用車両が空いているとしても乗ることができないとされています。
法律上男性は女性専用車両に乗れないかどうかですが、一応は乗ることができるでしょう。
女性専用車両の設定は鉄道会社のサービスで、利用に関しては各人のマナーに基づいての利用としているからです。
ただ乗ろうとすれば駅員などから注意を受けることがあり、その注意に対抗しようとすると法律違反になるときもあります。

Page Top